サブカルアキバパパ

アキバ、サブカル、子育てについて語っていきます。


スポンサードリンク

好きなことを言うのと、言いたいことをいうことの違い


スポンサードリンク

ブログをちょっとですが、続けてみて、思ったのですが、意外と好きなことを言うと、結構楽しくかけるのですが、言いたいことを言うと、なんだか固くて、説教臭いような口調になっているなぁと気が付きました。

 

好きなことも言いたいことですが、好きのなことの場合、言いたいというよりも、好きだから漏れ出る感じがします。

 

実は、段々と毎日書いてみて、ジリジリとネタ切れ感が出てきた感は否めないのですが、どうやって、書くことを絞り出そうかと色々と考えていたところに、何を書いたらいいのかみたいな事を考えていて、好きな事と言いたいことという視点が出てきたのでした。

 

色々と考えて自己分析してみた結果、言いたいことを言う時は、どうにかして伝えたいという欲や我が出てしまうのだと思います。

 

なので、もっとまろやかに話半分で、面白い話として伝えられるような話を作れるようにしようと思いました。

 

本当に言いたいことって、きっと一生懸命言えば言うほど、読んでいる人や聞いている人からしたら、とっても押し付けがましく聞こえるんだろうなと思うのです。

 

なので、今日は反省と自戒の念を込めて、改めて明日以降の記事で、楽しい話を書いていけるようにと思って、これからどんな風に書いていこうかという意気込みを書きました。

 

楽しいく書いて、楽しく読んでもらえるように、続けていこうと思います。