サブカルアキバパパ

アキバ、サブカル、子育てについて語っていきます。


スポンサードリンク

ドラクエ11を勝手に考察


スポンサードリンク

ドラクエ11、皆さんはやりましたか?

 

僕はというと、こんな事を書きつつ、全くやっていません。

 

しかしながら、今作が前作達と繋がるみたいな事を聞いて、色んな考察サイトを渡り歩き、僕なりに適当に考えてみましたので、ちょっと書いてみたいと思いました。

 

まだ、ドラクエ11をクリアしていない方とか、裏ボスを倒していない方などは、ネタバレ的な要素があるので、以下読まない方がいいと思います。

 

それと、考察を読んで書いているだけなので、本編とか全く知らないです。

 

ホント、適当なので、あんまり細かいツッコミはナッシングでお願いしたいと思います。

 

ではでは、一応、他のブログを見習って、スペース改行を挟んで、勝手な考察サイトを渡り歩いた考察をしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではでは、適当考察始めます。

 

幾つかの考察を読んでみて、ドラクエ11ではパラレルワールドが出来る、過去に戻れる、というのがどうやら一つのポイントのように感じました。

 

そして、今までのドラクエシリーズを振り返ってみると、

 

1~3がロトシリーズ

 

4~6が天空シリーズ

 

7,8,9,10,11は?みたいなところでググッて見たところ、こんな興味深い考察サイトを見つけました。

 

http://klab-01.com/dq-history

 

おかもと様、すみません、勝手にリンク貼ってしまいましたが、ご迷惑でしたら、リンク消しますので、コメントにお書き下さい。

 

確か、7も天空シリーズと関連があったっぽいよなぁって思って、調べていた所辿り着いたサイトでした。

 

そして、ゼニスの城というキーワードで、3、6、7を繋げてくれる辺りが、とっても秀逸です。

 

ダーマ神殿ゼニスの城アレフガルドと地上世界という3つのキーワードで解説されているブログでしたが、非常に興味深い考察で面白かったです。

 

そして、改めて、11の考察サイトと合わせて思ったのですが、先のブログで述べられていた時系列を書くと、

 

3、1、2、7、6、4、8、5

 

と考察されていました。

 

そして、ロト系の3、1、2と天空系の6、4、5は周知の事実として、7が6の前の世界っぽいなぁというのと、8と3がラーミアで繋がっているなぁというのはありますよね。

 

んでもって、9と10は箱舟シリーズとされているようですね。

 

ちょっち9と10は置いておいて、1~8と11で考えたいです。

 

考察サイトでは、11から3への繋がりを示唆している所、11と1との繋がりを示唆している所が考察されていました。

 

そして、平行世界として、ローシュとセニカ?でしたっけ?が、二人が生きている世界と、そうでない世界で、2つに分かれているようです。

 

んで、ローシュが生きているのが、ロト編、でそうでない方が、天空編なのではないかと思いました。

 

8人パーティの話がなんか断片的に出てきたと思いますが、それって4ですよね。

 

導かれし者たちは8人パーティですし、6もドランゴとアモスを入れたら8人ですよね。

 

なので、8人パーティは天空シリーズを示唆しているんじゃないかと思う訳です。

 

なので、11では、3、1、2のロトシリーズへと続くローシュ生存ルートの世界と、7、6、4、5の天空シリーズへと続く、ローシュ死亡ルートの世界のパラレルワールドが出来る起点なのかなぁとか思いました。

 

って、書きながら、また色々と時系列やら考察サイトを見ていたら、そう言っている方も結構いました。

 

なので、別段、真新しい話でもないですが、何となく、11はロトと天空を繋げる話なのかなぁとか推察しました。

 

完全にロトシリーズだけで、天空は入れたくないって人も結構いますね。

 

個人的には、ナンバリングシリーズの全てをつなげていって欲しいなぁなんて思いますが、その辺りは、12で回収してくれたりするんでしょうか?

 

11もやっていないですが、12にもまた期待です。