サブカルアキバパパ

アキバ、サブカル、子育てについて語っていきます。

超高速雑記2

さてさて、やってまいりました、本日で2度目の自動書記。

 

超高速雑記2!

 

今日は何を書くのか、自分でもよく分かりません。

 

さてさて、そもそも、なんでこの3日間、これをやったかという種明かしを今日はします。

 

僕、今、更新日数100日間を目指しているわけですよ。

 

そして、土日祝日は休むって自分で決めた訳です。

 

そうするとね、そう、分かりましたね!

 

そうそう、3日分の更新を先にしておかなくてはならないわけです。

 

ですが、1日に3日分の更新を一気に書くって結構しんどくて、それならば、と思って思い付いたのが、この自動書記だった訳です。

 

これなら、一定時間自分で書き続ければ、何となく文章が出来上がりますし、テキストサラダっぽいかもですが、少なくとも、それよりかは、まあ人が書いた文章ですよね。

 

ってか、多分、これを読んでいて、すっごく時間に追われながら書いている感が伝わっていらっしゃるかもですね。

 

今、僕はすっごい時間に追われながら書いてます。

 

なんか、よく分からない、変なテンションというか、変な緊張感です。

 

ですが、この変な緊張感、意外と楽しいです。

 

多分、これって、今、僕がリアルタイムで思ったことを、ただただ、書き下しただけなんですよね。

 

さて、5分が経過しました。

 

折り返しですね。

 

そう思うと、意外と10分て長いかもです。

 

実はいつも、毎日ではないですが、タイピングの練習がてら、この自動書記を3分間やっているんですよ。

 

そんで、いつもやっていると、あー、あれがめんどいーとか、これが大変かもーとか、あの時すれ違ったお姉さん綺麗とか、色々と個人的な事を書いている訳ですが、流石にこっちではそれやると、はてぶアカウント凍結とかされるような事を口走ってしまうかももなので、色々と気をつけながら書いています。

 

頭の中を書いているつもりですが、その頭の中も何となく自分で制御しつつって感じですね。

 

さあ、もうすぐ10分に差しかかかります。ラスト2分

 

ジャスト3分だといい夢見れるんですけどね。(ゲットバッカーズ

 

あれ、好きでしたね。雷帝と蛇使い。

 

スネークバイトとか、かっこいいなぁって思って見てました。邪眼、イイですよね。

 

ってところで今日は終わりのようです。

 

最後、明日もやって、一旦この自動書記は終わりです。