サブカルアキバパパ

アキバ、サブカル、子育てについて語っていきます。


スポンサードリンク

おもちゃの棚卸し


スポンサードリンク

夏服と冬服の入れ替えに伴って、おもちゃ整理も始めました。

 

いやーしかし、おもちゃ整理って、結構たくさんあるものだなあとか思います。

 

おもちゃだけでなくて、子供って小さいころは紙とかダンボールで色々と作るじゃないですか。

 

それから折り紙とか、細かいのが多いんですよね。

 

そして、何となく子供が一生懸命作ったと思わしきものは、何となく捨て難くて、ずっと取ってしまっていて、ゴミとおもちゃとごっちゃっぽい状態になってしまっているんです。

 

さてさて、整理するのに、色々と分けようと思います。

 

おもちゃも、昔はよく遊んでいたけど、今はあまり使わないよなってモノから、まあ、頻繁によく使っているモノまで色々ですよね。

 

スペースの問題で、あまり沢山のおもちゃが置けないという訳なんですが、前に住んでいた、郊外の広い所だった時、あまり気にしないでも、何となくスペースがあったので、そこに寄せておくことで、割りと片付いていた気もします。

 

でも、何かに有りましたが、記憶と一緒で、整理って、ちゃんと何がドコにあるか把握していて、いつでも取り出せる状態を整理って言うんですよね。

 

単に見えなくするとか、何となく片付いて見えるってのは、偽整理、略して、二セイリなんですね。

 

本棚も壊れてしまったので、そろそろ週末に買いに行きたいです。

 

何気に大きめの本棚を買って、そのスペースにおもちゃを置けるようにしてもいいかも知れませんね。

 

よく使うおもちゃとか、頻繁に取り出すものは、直ぐ見える場所に置かせてあげて、細かいものとか、片付かない物類は、箱とかまとめられる何かに入れて、仕舞うみたいにした方がいいのかも知れません。

 

ともあれ、片付けをこれからするので、気合の意味を込めて書いてみました。

 

よし!気合で勢い付けて一気に片付けていこうと思います!