サブカルアキバパパ

アキバ、サブカル、子育てについて語っていきます。

緊急企画!ティラノビルダーを使ってのゲームコンテストに出場してみる|ティラノビルダーでのゲーム制作日記1

突然ですが、今日たまたま発見したサウンドノベル、アドベンチャー形式のゲームを作れるソフトのコンテストに出ることにしました。

 

実際に作れるのか、応募出来るのか、果たして知りません。

 

今までも別にゲームを作った経験もありませんし、小説を書いた経験もありません。

 

でも、やってみようってなぜか思ったのでやってみようと思います。

 

今日から、数日間、約1ヶ月半位に渡って、不定期にこの記事を書いていきます。

 

主にティラノビルダーでのゲーム制作日記ですね。

 

そうだ!次回からはティラノビルダーでのゲーム制作日記という風にタイトルを変えよう。

 

どんな話にするかとかは伏せて書きますが、作っている中での苦悩だとか、オーマイガーなこと、逆に楽しかったことや嬉しいことなどの発見など、出来る限り伝えていきたいと思います。

 

さてさてあ、ゼロ回目の今日ですが、とりあえず、ティラノビルダーをダウンロードして、プロジェクトを開いてみました。

 

見た感じとってもポップな作りで、凄く使いやすそうです。

 

これで、タブレット対応になったら、凄く使われるツールになるんじゃないかなって思いいます。

 

目標は、ストーリーは自分で考え、BGMとSE(効果音)も自分で作って、絵は背景を今までの自分の写真や新しく撮る写真を使い、人物はどうするか不明ですが、短い話で5分、長くても30分程度で終わる話を作ってみたいと思います。

 

確か、弟切草がまさにそんな感じでしたよね。

 

そうか!弟切草では人物なかったですね。

 

今やノベルゲームといえば、人物が登場するのは当たり前となっていますが、弟切草の時代は背景や道具をブラックに表示させるだけでしたからね。

 

よし、これを書きながら色々とアイデアが閃いてきましたよ!

 

楽しいです!!!

 

よっしゃ!絶対にグランプリに輝いて10万円GETしてみまっせ!!