サブカルアキバパパ

アキバ、サブカル、子育てについて語っていきます。


スポンサードリンク

洗濯と天候


スポンサードリンク

皆さんは洗濯の時って乾燥機使ってますか?それとも脱水までで、外に干しますか?

 

勿論住んでいる環境にも寄ると思うのですが、僕は基本的には外干し派なんです。

 

なんでか?って言われると、外に干すと、お日様のいい匂いになるじゃないですか。

 

っと思っていた矢先、最近雨が多くて、乾燥機を使わざるを得ない機会が増えて、その時に気がついたんですが、

 

アレ?乾燥機なのにお日様みたいないい匂いがツイてるぞ???

 

そう、外干ししていないんですが、お日様みたいな匂いが付いている気がしたのです。

 

そこで疑問に思い、そもそも外に干した時のお日様の匂いと、乾燥機で干した時のホカホカの匂いが何で似ているんだろうって考えてみたんです。

 

まず、お日様の匂いと思っている匂いの正体ですが、そもそもお日様に匂いは無いですよね。

 

だとしたら、なぜお日様に干すとあのお日様の匂いがするのか?

 

お日様に干すと、殺菌されます。

 

そして、ニオイのもとはすべからく菌が原因です。

 

なので、いくらお日様に干しても、菌がある状態、汚れがある状態だとお日様の匂いはしません。

 

そうか!お日様の匂いと思っていたのは、殺菌された洗濯物の匂いだったのか!

 

とひとまず辿り着きます。

 

次に乾燥機の場合。

 

乾燥機でも乾燥させて乾かすので殺菌されます。

 

でもパンパンの状態で回してたり、乾燥が足りないと、ほかほかのいい匂いにはなりません。

 

つまり、キチンと乾燥仕切った状態、菌が完全にいなくなった状態の時に乾燥機でもあのお日様の匂いになるのです。

 

つまり、お日様の匂いの正体は、無菌である状態なのだ!

 

それが分かってからというのもの、今まではなるべくお日様の匂いにしたいからという理由で外干しに拘って、なるべく天気のいい人を狙って、なるべく溜めて干していたんですが、そうではなく、適度に天候に左右されること無く雨の日は乾燥で、曇か晴れていたら外干しという風に、柔軟に選んでやるようになりました。

 

それでも、出来れば外干しがいいなぁという傾向はあります。

 

何となく、ただ、何となくなんですけどね。